ブログでできるマネタイズの方法

Pocket

今日はブログでできるマネタイズの方法(お金の稼ぎ方)についてご紹介します。

AARRRでいえば、最後のRの収益化の部分にあたります。

それでは、続きをご覧ください。

どんなブログでも趣味で書くだけなら良いのですが、ビジネスに役立てたいのであれば、成り立つかどうかを考えてから始めないといけません。

いくつかマネタイズの手段をご紹介しますので、取り入れられそうなものから検討してみてください。

広告ネットワークの広告を挿入する

これは広告枠を設置して、すでに存在するアクセスから収益を生み出すという方法です。

こうした広告ネットワークで最も一般的なのはAdsenseでしょう。

オリジナルの広告枠を挿入する

これはオリジナルの広告枠を販売することで収益を生み出すという方法です。

メリットは自分でその広告枠の料金も決めることができる点です。

デメリットは広告としての価値が出るまでには相当なアクセスを稼がないといけないという点です。

PR投稿

これも一種の広告で、企業の商品やサービスの紹介を有料で請け負って記事を書くということです。

ある程度アクセスが集められるようになってきたら考えてみても良いでしょう。

広告ネットワークベースのアフィリエイト

AmazonもAdsenseと同じようなアフィリエイト方法です。

Adsenseよりは若干難易度が上がります。というのも、商品をランダムに表示するのではなく、掲載すれば収益が上がる商品を選ぶ能力がいるからです。

電子書籍の販売

オリジナルで電子書籍を作って売るという方法です。

何かのジャンルで人よりも詳しいものがあればPDFの電子書籍を作って販売してみるのも良いでしょう。

海外ではeBookと呼ばれています。いろんなeBookがありますので、検索してみて良いアイデアがあれば取り入れてみましょう。

会員制サイトの運営

一般の人からはアクセスできず、有料会員の方だけが見れるサイトを運営するという方法です。

一部の記事だけ有料にする等のものも含まれます。

コンサルティング

これもAdsenseと並んで割と簡単に始めやすい方法の1つです。

一般的には1時間ぐらい電話で話して、困っていることを解決する代わりに報酬をもらうというものです。

メルマガを作る

上のアフィリエイトや電子書籍の販売と絡んできますが、メルマガで何かを販売したり販売開始の告知をして収入を得ている方は成果を上げています。

ウェビナーの開催

オンラインのセミナーのことをウェビナーと言います。
ウェビナーはリアルタイムではなくても良いので、セミナーで話せるぐらいの内容があれば動画を作ると良いですね。

ちなみに、pulesにも「Web初心者が見るべきアクセス解析の基礎」というウェビナーがあります。

普通のセミナーと違って、何度も繰り返し見れるのがウェビナーの良い所ですね。

まとめ

これまで思いつかなかったものもあったのではないでしょうか?あなたのブログからより多くの収益を生み出せるように様々な方法を検討してみましょう。

そしてその方法から5万円生み出せるようにアクセスを増やしたり、ユーザのアクティブ化の施策を行っていきましょう。

この記事が気に入ったらシェアしてください

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.