あなたはどんなブログ記事を書くべきなのか

Pocket

ブログを始めて間もない方が陥るのは書いたことへの自己満足です。
ブログを書けば、あなたにとって何のメリットがあるのでしょうか?

ブログを軸に収入を作っていきたいのであれば、自己満足ではだめですよね。
「今日もブログが書けて良かった!」これで満足せずに次のステップへ踏み出しましょう。

次のステップは何かというと、読まれるような記事を書くということです。見出しを見てすぐに離脱されるような記事は書くべきではありません。

人となりを知ってもらったら商品が買われるという話がありますが、私はやったことがないのでわかりません。

なぜやらないのかというと、ブログ運営者の人となりは記事にするほどではなく、極端に言えば多くの読者にとってどうでもよい話だと考えているからです。

人となりの記事を書いたところでそれがシェアされるとは考えにくいですよね。

「自分が抱えている問題を解決したい」
これがブログを訪れる多くの読者が感じていることです。

当ブログでは下記の記事が運よくNaverまとめに掲載されたり、多くのソーシャルメディアに拡散されました。

ポイントはバズるブログ記事の書き方のシェアされる理由を理解して書くということです。

何を書けば良いかわからない……という方はとにかく何か書いてみてアクセス解析でどんな記事が人気なのかを見ましょう。

想像よりもデータから判断する方が正確です。

この記事が気に入ったらシェアしてください

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.