あなたは成果を上げたいですか?

Pocket

そうですよね。誰もがはいと答えるでしょう。

では、何をすれば良いのか?

成果が出ることを繰り返し行うということです。

言い換えると、成果が出る工場の流れ作業を作り出せば良いのです。

 

缶ジュース工場を想像してみてください。
缶にジュースを流し込んでフタをする工程があるはずです。

1つ作ればいくらかになります。それを必要なロット数作れば取引先に販売することができます。

 

この工場で売上を伸ばすためにやらないといけないことはシンプルに考えれば2つです。

  • 既存の取引先と似たような取引先を増やすこと
  • 必要なだけ缶とジュースの在庫を増やすこと

 

Webでも同じです。

誰が何を求めているのか?これをアクセス解析ツールとにらめっこして緻密に考え続けましょう。

 

過去に売れた実績があれば、デモグラデータ等で属性を分けていきます。

  • 年齢(10代、20〜35、35〜50代、60代以上)
  • 性別(男、女)
  • 地域(国別、都道府県別)
  • 購入時間帯(1時間ごと)
  • 流入キーワード

Excel等を使ってそれぞれの組み合わせで考えましょう。

次に、最もよく売れた属性をターゲットにします。

あとはその属性のユーザをサイトに呼び込み続ければCPA(顧客獲得コスト)を低く保ちながら売上が上がります。

このあたりは広告の画面で制御できますので、ぜひ確認してみてください。

この記事が気に入ったらシェアしてください

Pocket

Social tagging: