ボトルネックを探す

Pocket

先日、ジュース工場の流れ作業の話を書きました。

あなたは成果を上げたいですか?

その流れ作業をよりスムーズに進めるためにはボトルネックを改善することが大切です。

例えば、販売予定がないのに缶とジュース在庫を増やしてしまうと赤字になります。

Webの世界にあてはめると、読まれていないページに手を入れることになります。

 

しかし、まだブログのことがよくわかっていないときには平気でそういうことを行ってしまっている場合があります。

成果を上げるには、成果に繋がる経路で読まれているページをさらに改善することが重要です。

 

例) 成果達成までの経路

記事A -> 記事B -> ゴール(成果達成)

 

まず、例のような経路があった場合、改善すべき対象はどう考えても記事Aもしくは記事Bです。

この経路以外のページは改善する意味がありませんよね。

 

次に、記事Aと記事Bのどちらを改善すべきかですが、基本的にはゴールに近い記事Bから改善します。

この方が成果達成数が上がりやすいためです。

 

ただし、記事Aから記事Bへの流入が明らかに少なすぎる場合には、記事Aを改善する場合もあります。

記事BのPVが少ないとテストをするためのPVを集めるのに非常に時間がかかるためです。

この記事が気に入ったらシェアしてください

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.