サイト運営者がやりがちな時間の無駄ベスト3

Pocket

今日はサイト運営者がやりがちな時間の無駄ベスト3をご紹介します。

以前もお伝えした通り、インプットとアウトプットは2:8の割合で、アウトプットに多くの時間を注ぐべきです。

当てはまるものがあれば行動を見直して、自分の作業に集中すればもっと効率よく成果が出せるようになるでしょう。

1. ライバルサイト調査

ライバルサイトの調査をすることにほとんど意味はありません。
参考になると考えるのかもしれませんが、真似をしてページを作るとかえってペナルティを受ける危険性があります。

ライバルサイトの調査をする暇があれば自分のサイトを作ったり、アクセス解析をして売上を改善することに時間を使いましょう。

2. ノウハウの調査

SEOやソーシャルメディア等、ノウハウをわざわざ調査する時間は無駄です。

必要なノウハウは自動的に入ってくるようにRSSを購読しておきましょう。
このあたりはまた機会を改めてご紹介します。

3. 新たな収入源の調査

新たな収入源の情報に目移りしてはいけません。

成果を上げるためにはまずあなたの仕事をやり終えることが重要です。情報を知っても収入は入りません。前の作業を途中でやめるとそれまでの時間が無駄になってしまいます。

まずは1つやり終えること。これを徹底しましょう。

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.