改善ってどうやるんですか?

Pocket

今日もよくある質問にお答えします。

「改善ってどうやるんですか?」

まずはバージョン1のページを作ります。

次に読み返して変な所を直したり、読みやすさを考えて直します。ここまではデータを見なくてもできる範囲です。

その後は基本的にはアクセス解析とヒートマップツールを使います。データとのにらめっこです。

今週このブログでも2つほど改善しようと思ってテコ入れしました。

  • メルマガのテンプレート変更
  • ソーシャルシェアの追加

メルマガがもうちょっと読みやすいものにならないかなぁと思って、テンプレートを変更してみたのです。

前まではブログに来てもらおうかと思っていたのですが、今回の変更で全文掲載にしたため予想通りブログへのアクセスは減りました。

しかし、メルマガはメルマガで完結した方が良い気もするので、読者さんのことを考えた上での変更でした。

次にソーシャルシェアの追加です。

今回はSumo MeのShareというツールを導入しました。とても簡単でした。

海外では定番のツールで、スマホで当ブログを見てもらえばわかりますが、記事ページにいるとき常にシェアボタンが下についてきます。PCから見ても左側にずっとシェアボタンがついてきます。

まだ変更して間もないので、効果の程は今後アクセス解析で検証です。
Google Analyticsを使っていればどれだけシェアされたかもわかります。

シェアされるような記事がある前提ですが、シェアされた数が増えて、直帰率なども下がらなければ価値ありと考えられます。

ヒートマップツールは最近調べているとhotjar.comという所が無料で使えるベータ版を出していました。

英語が苦手な方はPtengine等でも良いかと思います。ただ、こちらの無料プランはヒートマップが1ページしか使えません。

高機能なヒートマップツールを導入するとクリックされた場所やマウスを動かした場所等が測定でき、注目されている場所と注目されていない場所が一目瞭然でわかります。

改善するときには明確なデータが必要です。資金に余裕が無くても、無料プランのもので十分使えるので導入することをおすすめします。

いつからかClicktaleが無料プランの募集をなくしたようなので、興味があればhotjarの導入をおすすめします。

いろいろとツールを紹介しましたが、目的を見失ってツールに翻弄されては本末転倒です。何のためにツールを使うのかよく考えて効率よく作業しましょう。

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.