生産的な活動をするということ

Pocket

今日は生産的な活動をするということについてご紹介したいと思います。

生産的な活動をすることは重要だと思われていることでしょう。

では、何が生産的でないのかを考えてみたことはありますか?

  • テレビ・動画を見ること
  • 頭の中だけで考え事をすること
  • 繰り返しの単純作業をすること

ぱっと思いついたものだけですが、この3つは生産的ではなさそうですね。

1つ目のテレビ・動画を見るはわかりますね。

2つ目の頭の中だけで考え事をすることも生産的ではありません。結果としてある結論を導き出したいということであれば期限を決めて行いましょう。結果がどうなるかわからず考え始めると際限なく考え続けて時間を浪費してしまいます。

3つ目の単純作業は自動化すべき内容です。例えば、ブログパーツを毎回コピペするといったことは繰り返しの単純作業です。その場合は作業フローを見直し、コピペをしなくて済むようにしましょう。

プログラマーの中で次の有名な言葉があります。

「gdgd言ってないで黙ってコード書けよハゲ」

プログラマーにとって重要なのはプログラム(コード)を書くということです。

生産性を高めるにはそれしかないので、何か考えたり、喋っている暇があればコードを書くべきだということなのです。

ブロガーにとって重要なのはブログを書くということです。

生産的な活動を1日中し続けた経験したことがない場合、最初はしんどいかもしれませんが、訓練だと思って続けてみましょう。

成果も上がり、自然と頭を使える時間も増えていくのでオススメです。

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.