提供方法の違いで成果が変わる事例

Pocket

内容は同じでも提供方法が違うと、成果に影響を与えることがあります。

今日はその事例をご紹介します。

まだテスト中なので、細かくはお伝えできませんが、商品企画でどんな内容の商品を作るかは決めました。

その後、提供方法(媒体)をどのようにするか悩んでいたので、見込み客にアンケートを取ることにしました。

テスト方法: Googleアナリティクスのウェブテスト: 提供方法だけを変更したページを3つ作り、最新情報を受け取るメルマガに登録するボタンを押すとコンバージョン

まずは結果からご覧ください。

ss

ご覧の通り、最初に考えたオリジナルの形式では全然成果が上がりませんでした。
他の提供方法として思いついた2個の形式で成果が出て、現状パターンBが最も良い状態です。

提供方法だけでこんなに成果が変わりますので、
最初の思いつきだけで進めない方が良いですね。

Pocket

Social tagging:

Comments are closed.