勝つべくして勝つ

Pocket

また前回の投稿から間があいてしまいました。
が、いろいろとテコ入れをして成果は1.3倍ぐらいで伸びていました。

今日は勝つべくして勝つという話をしたいと思います。
マネタイズに通じるところがありますが、成果を出せるかどうかは運が全てではありません。
勝てそうなところで勝負しているかどうかというところが大きいと思います。

これはビジネスに限った話ではないと思いますが、
自分が簡単に人よりできるポイントを探してそこで勝負するということです。

得意なことが何なのか、簡単にできてインパクトが大きいことは何なのかを優先して実行していくことは大事だなと感じています。

この観点で見てみると意外とやり残していることがあったりします。
伸び悩んでいる方の参考になれば幸いです。

Pocket

Social tagging:

コメントを残す